2013年03月29日

すくすく日記〜はるなりもうすぐ1歳〜

はるくん1歳までカウントダウン!
残り11日で0歳卒業です。

嬉しい気持ちより、寂しい気持ちが強いな。
まだまだ小さい赤ちゃんでいて欲しい―!
成長はとっても嬉しいのですが、
乳児期ってほんの一瞬で終わってしまって、歯のまだ揃わない口元や、ハイハイ、言葉にならない'なんご'などなど。
赤ちゃん特有のものがこれから少しずつ見れなくなってしまうと思うと、名残惜しく、母はちょっと寂しくなるのです。

そんな11ヶ月後半のはるくん。
ここ1ヶ月の一番の出来事は、
'一人立っち'ができるようになったこと!
しかも、お姉ちゃんのお誕生日当日に成功☆なんとめでたい!

そして、立っちができたとき、皆でパチパチ拍手して喜んだら、それを真似して、はるくんもパチパチ。
それから、立っちする度に自らパチパチしてくれます。その姿が可愛いすぎて母はいつも胸キュンです揺れるハート

そんなはるくんの最近の好きなこと。

1)お姉ちゃんと踊る
ジャクソン5がお気に入りで、彼らの曲がかかるとお姉ちゃんと一緒に、ダンシング♪
お得意のポーズは、テーブルにつかまり立ちしてお尻を上下に動かす、スクワットダンス?!

2)食べるとこと
底なしの胃。3歳のお姉ちゃんより多めにご飯ついでも、まだ足りず。食後のデザートにバナナ一本与えてやっとお腹を満たしてくれます!そして、好き嫌いなし!

3)動く動く動く。。
じっとしてくれているのは、食べている時くらいか?!
ハイハイも高速!外に出たがり、野放しにすればどこまでも遠く行ってしまいます。
抱っこされてじっとしていられなくなって、母は大変になってきました〜

4)ガサ入れ
引き出しという引き出しを開けて、中身を出し、散らかします。
お気に入りは、キッチンの引き出し―!

と、まあ、ヤンチャに元気にたくましく育ってくれています。

でも、相変わらず親思いで、食事中に寝てくれて、食べ終わったら起きてくれたり、
グズって泣き止まず困ることも少なく、誰にでもなついてくれます。

時々後追いして、母に甘えてくれることも。

お姉ちゃんとは、また違った子育てを経験させてもらっています。

大好きだよ!はるくん。
これからも大きなケガせず、すくすく育ってネ!

posted by ユウコ at 01:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

HAPPY BIRTHDAY 3YEARS!!

愛娘が昨日15日に3歳になりました!!
さくらちゃん、おめでとうーーー☆

誕生日の日はいつも晴天。
生まれたあの日も、はじめてのお誕生日も、昨年も、そして今年も。
最強の晴れ女です。

そして、お誕生日当日に思い出すことは、
やっぱり生まれた日のこと。
私にとって、はじめての赤ちゃんで、何もかもが初体験。
あの日の光景も気持ちもすべて、鮮明に今も覚えています。

あれから3年。
歩けるようになって、しゃべれるようになって、お姉ちゃんにもなって、
今ではハサミを使って紙を切ったり、卵の殻を割って料理だってできるようになりました。

そして、わたしたち大人じゃ思いつかないようなことを思い感じていて、
たくさんの名言を言っては、父母を微笑ませてくれます。

そんな名言が最近もありました。

床に傷がつかないようにイスの足に被せていたカバーが、ある日全部取られていました。
そこで、私が娘に「イスさんのカバー取らないでね。」と言ったところ・・・

娘「だってもう寒くないでしょ。だから、イスさんのくつした、脱がせてあげたの。」

!!!
3月になって最近急に暖かくなりました。
そんな季節を感じながら、そんなことを思っていたなんて!

そして、お誕生日当日の今朝。
また素敵な名言を言ってくれました。

朝食の時間のとき。
11ヶ月の弟が手づかみでおにぎりをほおばっていました。
でも、途中から遊び出しちゃって、机の上も下も、そして本人の顔や体中がご飯つぶだらけ。
しまいにはスープをこぼしちゃって・・・。

私は自分の朝食に全く手をつけられず、ひたすら彼のお世話に掃除・・・

そんな様子を横目に、
娘「ママ、さくらは、こぼさないで一人でたべれるもんね。」
私「そうだねー。ママとっても助かるよ。」
すると・・・

娘「ママだって、ひとりでごはん、たべたいもんね!」

’ひとりでごはんがたべたい’
赤ちゃんのお世話をしないで、ひとりでゆっくりご飯が食べたいでしょ。
そう彼女は私の気持ちを汲み取り、共感してくれたのです。

ああ・・・もう胸がジーンとしてしまいました。
3歳になったばかりの小さな娘が、
ちゃんと私の気持ちをわかってくれている。

そんなところに、大きな成長を感じて、母はとても嬉しかった。

とはいっても、まだ卒乳していないし(苦笑)
本人はまだまだたあ〜くさん甘えたいようです。

私も子育てに決して余裕があるわけじゃなく、
感情的になってしまうことも少なくなく、
反省もたくさん。

それでも、子供達がいない日々はもう考えられなくて、
一番私を困らせている彼らが、
実は一番私を支えてくれているのでは、そう思います。

あと10年もしないうちに、母より友達!といって離れてしまうだろうと考えると、
「ママだーいすき!」といって、何も躊躇せず抱きついてきてくれる、
そんな今は、とてもとても貴重で幸せな時間を生きているのだと思います。
そのことを忘れずに、これからも子育てガンバロウ!

さくらちゃん、ママとパパのところへ生まれてきてくれてありがとう。

そして、3歳おめでとう!!☆


posted by ユウコ at 01:10| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

料理教室♪

今日は、息子を出産した助産院主催の料理教室へ参加してきました!
先月に続き、二回目で、最近料理に興味津々の娘も一緒に参加しました☆

リメイク料理ということで、メインメニューは、お麩じゃがのコロッケ(一般的には肉じゃがかな)
お麩じゃがを細かく刻み、繋ぎに豆腐を加えて作りました。
他の料理も、冷蔵庫で余りがちな野菜を使ったり、難しいことをせず、しかもヘルシーで簡単なレシピ料理ばかり!
今回も、色々ヒントをいただきました☆

娘もエプロンをしてやる気満々、一番前で受講していたのですが、やっぱり途中からはオモチャのほうが気になっちゃってリタイア(笑)
若干三歳。まあそんなものでしょう!

子供のおかげで体に入るものへは気を使うようになって、料理上手なママ友達の影響も重なり、味噌汁すらろくに作ったことのなかった私もだいぶ料理ができるようになりました。

これからも、少しずつ上達できるようにガンバルぞー☆

posted by ユウコ at 21:46| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

サーカス!

今日は家族で、木下大サーカスを見に行ってきました!

桜木町駅を抜けると、
赤い大きなテントが、
整然とした街のなかでちょっと不似合いに立っていて、
そこだけ違う時間が流れているようでした。

それを見ているだけで、気分が上がって、
足取りも軽くなります。

ちょうど昼寝をしていた娘は、寝起きでご機嫌いまいちだったけど、
初めて足を踏み入れたテントの中の世界に、
すぐに魅了されていました。

大きなキリンやゾウ、シマウマにワクワクし、
白ライオンや綱渡りにドキドキし、
ピエロに笑って、
豪快なアクロバットや空中ブランコに感動しました。

もうすぐ三歳になる娘は、始終目の前繰り広げられる世界に釘付けになっていました。
もうすぐ一歳になる息子は、周りが拍手すると、一緒にパチパチ手を叩いていました。

そんな子供たちの姿を、サーカスのショーと同じくらい、
私は見れたことが嬉しかった。

まだ幼い子供たちは、今日の日のことを、ほとんど忘れてしまうかもしれないけど、
一緒にドキドキワクワクした気持ちを、少しでも覚えててくれたらと願っています。

また次、サーカスに会える日を楽しみに...☆

posted by ユウコ at 00:25| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。