2012年11月28日

七五三とお誕生日


image/2012-11-28T16:10:42-1.jpg

11月25日晴天

この日は、二歳八ヶ月になった娘の七五三のお祝いをしました。

私が三歳の七五三で着た着物を娘にも着せてあげました。
この着物はお宮参りでも羽織ったもので、親子二代で袖を通しました。

裾あげをひい祖母がしてくれたおかげで、ぴったりの大きさで着れました。

当日は“お姫様になろうね!“とおだてる作戦が効いて、イヤイヤだった娘もすんなり着てくれてホッとひと安心。

鎌倉にある鶴岡八幡宮へ、祖父母と私達家族でお参りへ。
お天気もよくて、七五三参りの家族がたくさん。可愛いい着物姿に惚れ惚れ。
私の両親は“ゆうこが着た着物よ“と言って、孫娘に幼い私の姿が重なったようで、喜んでくれました。
孫を通して親孝行ができたなと感じる瞬間でした。

お参りの後は、ひい祖母と伯父も加わって、自宅で祝い膳を。
学生時代の先輩の実家が営む寿司屋にて料理を用意してもらいました。
新鮮なトロの握りに舌鼓をうって、お腹も心も満たされる時間。

そんな娘のお祝いに便乗して、翌日に控えた私のお誕生日お祝いもしました。

バースデーケーキに、娘と私の二人の名前をのせて、二人でロウソクの日を消しました。


11月26日

この日は、パパがいつもより早く、手に花束を持って帰ってきてくれました。そして、娘はバースデーソングを歌ってくれました。

そのバースデーソングが、なんてかわいいこと!!

♪ハッピーバースデー ちゅーゆー ハッピーバースデー ちゅーゆー ハッピーバースデー ママちゃ〜ん
ハッピーバースデーちゅーゆー♪

トューが上手くまだ発音できないが故の、かわいすぎるバースデーソング。
ありがとう!!

時々いっぱいいっぱいになって、イライラしちゃって怒っちゃったり、ホント母親失格だなと反省することもたくさん。
でも、頑張ってるんです。自分を褒めてあげようじゃないか!

32歳の一年は、自分と向き合える時間を今より少し増やせたらと思います。
それは会社復帰に向けての準備かもしれないし、自分の好きなことへの再開かもしれないし...
でも、仕事を再開したらどうしても子供との時間が減ってしまうから、休業中の限られた時間は子供最優先で、たっぷり一緒に思い出を作ろう!そう思っています。

子育てはやっぱり大変だけど、
今の私にとって、
子育ては生きがいです。


image/2012-11-28T16:10:42-2.jpg
posted by ユウコ at 16:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304236846
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。