2013年07月17日

読み聞かせ♪

娘が通う幼稚園には、ママたちが任意で活動している絵本のクラブがあります。

親子ともに絵本が好きだったことと、
学年を越えた交流がしたかったこと、
そして娘が喜ぶだろうと思って、
この絵本クラブに入部しました。

活動としては、定期的な絵本の読み聞かせと手遊びを中心に、
クリスマスには、全学年園児親子むけのクリスマス会を主催したりしています。

そして、今日はクラスの終わりの会にお邪魔して、
絵本を読んできました!

新人の私にとっては二回目。
クラスに入るのははじめてでした。

そして、自ら希望して、娘のクラス担当にさせてもらいました。

20数名の、そしてまだ幼い3、4歳児相手。
おひざに抱っこの娘への読み聞かせとはわけが違います。
じっと座って聞いてくれるかな?
飽きちゃってざわざわしちゃったらどうしよう。。。

そんな、不安を拭いさるように、
たかが読み聞かせ、されど読み聞かせ、
自宅で何度も読んで練習しました。
パパと娘を相手に、アドバイスをもらいながら。

そして当日は、
先輩部員ママさんたちにも支えられ、
パパと娘との自宅特訓?も効を奏し、
子供たちみんな最初から最後までちゃんと聞いてくれて、
とても楽しく気持ちよく読み聞かせができました。

子供たちの、
まっすぐこちらを見つめる眼差しや、
純粋無垢な姿がとても微笑ましくて。

娘も「たのしかったー!」と喜んでくれました。

終わったあと、
とても心があたたかくなりました。
そして、素敵な経験でした。

これからも、
子供たちと一緒に絵本を楽しみたいと思います♪

さて、本日読んだ絵本は、
いわさきちひろさんが書いた「ぽちのきたうみ」です。
夏休み、おばあちゃんの家に遊びに行くために、愛犬ぽちと離れてしまう。そんな中で起こる出来事を描いています。
お話も、そして、ちひろさんが描く絵もほっこりする、そんな絵本です。

posted by ユウコ at 17:38| 神奈川 ☁| 幼稚園ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。