2015年04月19日

感謝を伝える〜2日目

感謝の気持ちを3つずつ2日目〜
@山田くん
山田くんこと、わたしの旦那様です。
出会って13年目。結婚して6年目を迎えました。すごいな〜ついこないだ結婚したみたいなのに。でも、結婚する前の子供たちがいない日々はとても昔のことのように感じます。お互い親になってからは、生活が大きく変わって、二人だけの時間もほとんどなくなって、私もすっかりお母さん肌になっちゃって。
でも、山田くんは結婚する前も、今も全然変わらない。
相変わらず優しいし、私をきちんと一人の女性として大事にしてくれる。子供たちも大事にしてくれる。
山田くんは自分のことをよく'ツイテル'と言ってるね。そうだとしたら、山田くんよりも私の方が'ツイテル'と思います。
だって、あなたのお嫁さんになれたんだから。
いつもありがとう。これからもずっとずっとよろしくね!!

A子供たちあなたたちが生まれてくれて、私の人生は大きく変わりました。自分中心に回っていた時間が、あなたたち中心になって、足を運ぶ場所も、行動する時間も、お金の使い方も変わりました。こんなに変わってしまった生活だから、針を過去に戻して元に戻りたい、、、そんな風に思ったことは一度もないよ。あなたたちがいない人生なんて、もう考えらません。自分のためばかりに一生懸命だった日々が、誰か他のひとのためにと思えるようになったのは、あなたたちのおかげ。
あなたたちのおかげで、経験できること、新しく出会える人たち、思い出、、、全てがとても新鮮で貴重で大切です。そして、一番うれしいことは、こんなにも必要とされ愛されること。子供は、特に幼い頃は、お母さんやお父さんが世界の全てで、いてくれないと生きていけない。だから、子供たちを全力で守りたいと思って育てます。それに対して子供たちは、こちらの想いを100%受け入れてくれて、何倍にも大きくなった愛情を返してくれる。娘が毎日書いてくれる私へのラブレター。息子がプレゼントと摘んできてくれる小花。近くにいても、離れていても、いつもいつも想ってくれてありがとう。
あなたたちがいてくれて、本当に幸せです。

B佐々木くん
大学生の頃、インカレの就活ゼミを主催してくれていた友人。
この就活ゼミで、私は今の旦那さんと出会いました。だから、佐々木くんがいてくれなかったら、佐々木くんがこのゼミを主催していなかったら、私は今の家族と出会えていなかった。だから、とても大事な存在で、心の底から感謝しています。


posted by ユウコ at 23:42| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるまま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。