2012年10月14日

思い出のある場所

時が戻る...とは、こういうことを言うのだろうか?

駅のエレベーターを降りて、改札までの道を歩きながら、ベビーカーを押しながら仕事から帰宅していたあの頃を思い出す。
改札を出ると、何も変わらない懐かしい景色に、胸がきゅーっとなった。

ふと横断歩道の先に、見覚えのある男の子と、その両親を見つけた。
以前さくらが通っていた保育園のお友達だった。
向こうもこちらに気づいて、挨拶をする。
今日は保育園の運動会だったらしい。
あの頃はまだお腹の中にいた息子を紹介すると、「生まれたんですね!さくらちゃん大きくなって、すっかりお姉ちゃんになって!」と言ってくれた。

ほんのわずかな再会だったけれど、思いがけないプレゼントをもらったようで、嬉しかった。


約半年ぶりに、以前住んでいた町を訪れた。

同じ団地に住んでいたおじさんとおばさんに会いに行くためだ。

エレベーターで時々一緒になるうちに顔見知りになり、自宅に遊びに行く程親しくなった頃には、こちらが引っ越すことになった。

さくらと同い歳の孫が遠くにいるそのご夫婦は、さくらを実の孫の様に可愛がってくれて、クリスマスや誕生日にはプレゼントをくれたりもした。
引っ越した後も、手紙を何度か交換していて、いつかさくらとはるなりを連れて遊びに行きたいと思っていたのだ。

さくらの好物の巨峰を手土産に買うために、よく通っていたスーパーに立ち寄った。
するとさくらは「ここね、パパとむかしきてたよー」と思い出していた。

買い物を済ませエレベーターで上がる。相変わらず速度が遅くて、14階まで到着するのに少しイライラする。あの頃はこの速さが当たり前で何とも思わなかったのに。

到着して、まずは自分達が住んでいた部屋を覗きに行った。
ポストにはまだ投函禁止のシールが貼られていて、空いていた。
少し寂しい気持ちと、得をしたような嬉しさが混ざる。
鍵がまだあれば、こっそり入って、ここで過ごした思い出に浸りたいと思った。
結婚後、二人の生活を始めた場所であり、家族が増えて、子育ても始めた場所。たった二年でも、この部屋にはたくさんの思い出が詰まっている。

当時は、古く狭く、日当たりもあまり良くないこの部屋が好きになれず、早く引っ越したいと思っていた。でも、新婚でまだ若い私達にとっては、身の丈に合っていて、ちょうどよかったのだと思う。

思い出の部屋を後にして、おじさんおばさんのお宅へ伺った。

扉を開けると、「さくらちゃーん!!」と満面の笑みでおばさんが迎えてくれた。
おばさんはたくさん美味しい手料理を作ってくれていて、さくらとたくさん遊んでくれた。はるなりもたくさん抱っこしてくれた。

人見知りなさくらは、おじさんとはお話ができなかったけれど、おじさんはニコニコしていた。


思い返せば、はじめての育児に大変だろうと、おばさんが私にくれた一通の手紙から、お付き合いがはじまった。

昔は、こういったありがたいおせっかいおばさんがたくさんいたのだろう。
でも、今はめっきり減ってしまった。
少なからず、今新居を構えた近所にはそういった人を、まだ見つけていない。


これからも、こういった出会いを大切にしよう。

そして、
改めて、
昔住んでいたこの町が好きだなぁと思った。

そんな一日だった。

posted by ユウコ at 19:30| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

ご近所さんからのプレゼント

image/2012-02-07T23:22:19-2.jpg

娘を実の孫の様に可愛がってくれているご近所さんからいただきました揺れるハート娘へのポシェットと、手編みのコースター。

引越しを今週末に控え、挨拶も兼ねて、今日そのご近所さんのお宅へ遊びに行きました。
ちょうど娘と同い年のお孫さんがいて、そのお孫さんとシンクロするのかな?ご夫婦揃って、「かわいいかわいい」と喜んでくれました。

出会いのきっかけは、エレベーター。同じフロアに住んでいて、会う度に「ぜひ娘ちゃんと一緒に遊びに来てー!」と声をかけてくれていました。
でも、それは社交辞令かなと思っていて、なかなか私からは足を運べないでいました。
ところがそんなある日。ポストに手紙が入っていました。
“さくらちゃんのママへ。我が家の桜の花が満開になりました。是非見に、お茶でも飲みに来てください“という内容のものでした。初めての育児で大変だろうと、私を心配してくれている心使いが溢れていて、とても嬉しかった。
ご近所付き合いとは縁遠かった私だったけど、そのあたたかい気持ちに励まされ、迷わずすぐに娘と一緒に遊びに行きました。

そんな話も一年以上前の話。

引越しは楽しみだけど、少し寂しくなりました。

住めば都。
いい所に住んでいたなと改めて思う一日でした。
posted by ユウコ at 23:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

筋肉番付?!@フィールドアスレチック

筋肉番付に出場してきました!!



というのはウソです。



ダーが主催するイベントに参加してきました!!
「アスレチックが嫌いな人とは絶対仲良くなれない」
そう言うほどアスレッチクが好きらしく、自分で企画してしまったようです。


アスレチックといえども、まさに気分は筋肉番付!!
社会人になって、こんなに筋肉使ったの初めてなんじゃないかな・・・学生時代にさかのぼっても、こんなに筋肉使ったことを思い出せない(笑)

腕を上げればミシミシいうくらい筋肉痛になりながら月曜の朝出社。
これも、アスレチックフィールドで約4時間(うひゃ〜)、
50ものステージ(アスレチック)をクリアすべく奮闘した勲章ですぴかぴか(新しい)

こんなワクワクしちゃうアスレチックが50個もあるんだよ!
すごいでしょ!
気分はまさにターザン?!

アスレチック1.jpg
フィールドアスレチック@横浜つくし野


asurettoku.jpg
縄の壁をよじ登る私。なかなかたくましいでしょ手(チョキ)


アスレチック5.jpg
水上コースでは水にジャボンしちゃう選手続出!!
この時おしりがびしょびしょになちゃった彼女。
やっとおしりが乾いたランチタイムのその時に・・・
’ガチャン’とジュースをこぼし、またもやびしょびしょに・・・災難ふらふら
でも、ズボン貸してもらえてよかったね^^



アスレチック3.jpg
ビリーズブートキャンプのあのポーズで前進してみたり(笑)


たっぷり遊んで腹ペコになった後は、
お待ちかねのランチタイムハートたち(複数ハート)
本日のメニューは手作りサンドイッチ。
お世辞抜きで、今まで食べたサンドイッチの中で一番美味しいと思ったの私だけかな?本当に本当に美味しかったぁ!!
アスレッチク4.jpg


遊んだ記憶を思い出そうとしても、全く思い出せないくらい久しぶり
のアスレチック!!
ちびっこ達に混ざって、無我無心にロープを握り、丸太を渡り、時には水の落ち・・・すっかり童心に戻ってた。
自分が社会人だなんてこともすっかり忘れてて、
次の日が月曜日だっていうのに、
「夏休み」気分だった。

セミの鳴き声を聞きながら、
汗かいて、泥んこになって、走って、笑って・・・
遠い昔のあの「夏休み」に戻ってた。


ダーが「アスレチックに行きたい」って言った時、
「アスレチックより温泉に行きたい」なんて言った自分が今はちょっと恥ずかしい。


当日は小学校の先生を中心に15人程集まりました!
私は銀行員だから、小学校とは全く縁のない環境で毎日を過ごしているけど、こういった違った環境で働いてる人達との交流は新鮮で、
楽しいです。
パワー溢れる小学生と日々奮闘している先生達はとにかくタフ!!
アスレチックでのその身のこなしや、ゲームに夢中になるその姿、いつもちゃんと周りを見て行動する気配りや・・・見習いたいところがたくさん。

また今度会えた時は、もっといろんな話がしたいな。
そう思える出会いある1日でしたかわいい
posted by ユウコ at 00:30| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

桜舞う季節に〜ある日の昼下がり〜

桜が満開になった。

そして、あと数回寝た頃には、もう緑の葉がチラホラ目立ち始めるのだろう。

「桜ってはかないね。」
「一年のほんの一瞬のこの時期にしか、見ることができないんだよね。」
そんな会話をしながら、
川沿いに咲き誇る桜を見ながら、手を繋いで歩く。

なんでもない昼下がりの休日が、
桜を空にして歩くだけでとても特別な日になる。



「’アベ・マリア’アカペラで歌える?」
友達はいつものごとく急な依頼をしてきた。

その時は何で歌うのかわからなくて正直戸惑った。
でも、話を聴いてぜひ歌いたい!と思った。

「’桜の咲く季節に結婚式をしたい’
そう願った一人の女の子の願いを叶えたい・・・」


続きを読む
posted by ユウコ at 00:23| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

That's My Way

「学生の頃より垢抜けたね。」

久しぶりに会ったその人は、
私が大学4年生の頃、
就職活動中に出会った人。

私より一回り年上の人で、
就職活動中に相談に乗ってもらったり、
色々アドバイスをくれたり、
私の心の支えになってくれた人だった。

仕事で世界中を飛び回るその人は、
とっても忙しくて、
なかなか会えない。
だから年に一度のお年賀は必ず出していた。
その位、ずっと繋がっていたい人なのだ。

その人に、
今日3年ぶりに会った。
そして、私に会って彼が最初に言ってくれた言葉。

’学生の頃より垢抜けたね’

嬉しかった。
とっても嬉しかった。

続きを読む
posted by ユウコ at 01:46| ☔| Comment(5) | TrackBack(2) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

広がる輪〜ダー友達に会うの巻〜

ただいまCardigansのアルバム’LIFE’を聴きながらブログを書いてます♪

今日は、Cardigansの曲がとっても似合うような一日だった。
良い休日でした(^^)

みなさんもご存知の通り、私は社会人になってずっと遠距離恋愛をしていた。

ところが!
ただいま超近距離恋愛中。
ダーが今年から半年、横浜で生活することになった。
しかも、私の会社から徒歩5分の距離に住んでいる。笑

だからいつでも気軽に会える。
今日も会ったんだけど、
いつもとちょっと違った。
とっても嬉しい一日だった(^^)

それはなぜかというと・・・・


ダーを初めて友達に紹介したから!


続きを読む
posted by ユウコ at 23:39| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

一目惚れ

久しぶりに一目惚れしてしまった。

見た瞬間、私の心をぎゅっと掴んだ。

出会ってしまった・・・という感覚。

そんな時は、どうしても必要というわけじゃなくても
手にいれてしまう。

それが私の方法。


私の心を虜にしたものとは・・・


一目ぼれ.jpg

鎌倉の小町通りにあるとっても有名なカレーライス屋さんの、
すぐ隣にあるアンティーク雑貨のお店で見つけた。

これは’アクセサリーケース

ハンガーみたいになっているホックにアクセサリーを掛けて使う。
アクセサリーを飾れる楽しさと、
なんと言っても、
ミニチュア版のクローゼットハンガーとそこに掛かっている服がカワイイ!


どんな風に飾ろうかな揺れるハート


posted by ユウコ at 00:00| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

来年への抱負と、わたしを支えてくれたみんなへ

2005年も残すところ、あと3時間。

今年はどんなとしだっただろう。

来年はどんな年にしたいだろう。

そう考える時間になった。

1年を振り返るとともに、
来年への抱負と、
わたしを支えてくれたみんなへの思いをここに書きます。



私にとって今年は、
人との出会いに恵まれた年であり、
仕事に悩んだ年だった。


続きを読む
posted by ユウコ at 20:53| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

都会の夜空

今夜、流れ星を見た。

本当に本当に久しぶりに見た。


お風呂からあがって、洗濯物を干した後、
ふと空を見たら、
星がキラキラ輝いていた。
「明日もお天気なのね。」って思ってしばらくぼおっと眺めたいたその瞬間に、
星が流れた。

本当に一瞬だった。

瞬きをしていたら見れなかっただろう。

私の住んでいる街は、
ネオンがぎらぎらするような都会じゃないけど、
それでも、
道路が見えない時間帯には必ず街灯がついていて、
空き地もなく家が立ち並んでいる都会の住宅街だ。

そんな都会の夜空でも、
流れ星が見れるなんて思ってなかった。

嬉しかった。

今日のささやかな幸せな出来事。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ミ

もう日付が変わって昨日になってしまったけれど、
昨日は新しい人達にたくさん出会った一日だった。
続きを読む
posted by ユウコ at 03:05| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

一期一会

今日、新聞をパラパラ見ていたら、心に焼きつく写真に出会った。

それは「入江泰吉」という写真家の作品だった。

入江泰吉「斑鳩の里落陽(法隆寺塔)」.gif
入江泰吉:撮影「斑鳩の里落陽(法隆寺塔)」


私が見た写真は、新聞の一面の半分もの大きさで、
夕陽にかかる雲の陰・・・
青空が刻々とオレンジ色に染まる空のグラデーション・・・
それら全てがもっともっと鮮明で、
このPCへのアップ写真じゃその迫力の10分の1も伝えられないのが、
すごくすごく残念だ。

きっと本物の写真は
これの100倍は感動するものなのだろう。


続きを読む
posted by ユウコ at 20:43| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

とにかく英語がしゃべりたい!

とにかく英語がしゃべりたい!っていうコミュニティがGREEにあって、
今日はそのミーティング&親睦会に行ってきた。

みんなと初対面なので、集合するまでかなりドキドキした。


あんな顔・こんな顔・・・いろんな顔を想像して、
すっごく年上の人ばっかりだったらどうしよう・・・
とか、
オタクばっかりだったらどうしようとか・・・。
そんな心配するなら行くなって感じだけど、
まだ会った事はないモデレーターのせりさんとは
メールのやりとりはしていて、
「きっと素敵な人だろうな」と思っていたので行く決心をした。

それに、しばらく離れていた英語を、
一人でまた勉強できる程のモチベーションは私にはなかった。
だから、
シュウカツの時みたいに、
モチベーションを高めあえる仲間が無性に欲しかった。
続きを読む
posted by ユウコ at 00:00| ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。